瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp

セイタカシギ その5

平和に見えて、いざこざや、いじめもあるようです。
左足のない個体が、必死に生きている姿は感動的でしたが、一方で、よってたかって、執拗に追いたてる他の個体には正直腹が立ちました。    
ついつい人間的な目で見てしまいますが・・・


e0261593_19463515.jpg


e0261593_1947731.jpg


e0261593_19465137.jpg


e0261593_19472082.jpg


e0261593_1947441.jpg


e0261593_19474218.jpg


e0261593_19472676.jpg


e0261593_1948186.jpg


こちらは、単独でのんびり過ごすコアオアシシギ

e0261593_19474575.jpg



e0261593_19475961.jpg


ED300 F2.8DⅡ D300
by 667711 | 2012-08-31 19:51 | 地元・県内 | Comments(0)