瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp

オシドリ その1

11/4のダーウィンはオシドリでした。

番は産卵とともに解散、子育ては♀だけで行う。毎年必ず別の相手と番になる・・・
おしどり夫婦という慣用句と正反対なその実態も、今ではすっかり有名になりまし
たが、それでも求愛のシーンは何度見ても微笑ましいものです。

放送の前日、偶然にも一年ぶりで自宅から20分ほどの山のため池に、そのオシ
ドリを撮りに行きました。

今年は♂の若二羽と♀の若が三羽入っていました。広いので、鳥たちが手前に来
るのを静かに待っていると、間もなく狭い遊歩道に「歩け歩け」の集団がやってき
ました。密度を増しながら途切れなく移動する人の流れに、鳥は来ないし、三脚も
邪魔になり、しばらく撮影不能な状態が続きました。迂闊でした・・・

30分ほどしてようやく落ち着くと、鳥たちも徐々に岸に近づいてきました。
岸に上がって寛ぐシーンが狙いでしたがそれは叶わず。でも水面でのパフォーマ
ンスはサービス満点で、結構楽しませてもらえました。


二羽で水面を移動する平和な風景。でも関係不明。
e0261593_1859320.jpg


お決まりの羽ばたきシーン。
e0261593_18595040.jpg




e0261593_1913019.jpg


右下の白い影は、浮上直前の♀
e0261593_191424.jpg


e0261593_1922440.jpg


e0261593_1923834.jpg


e0261593_1925019.jpg


♀も負けずに。
e0261593_193470.jpg


e0261593_194418.jpg


e0261593_194585.jpg


ヤケクソ気味のアタック。ちょっと粗暴? 嫌われているようですが・・・。
e0261593_195941.jpg

                                      2に続く
by 667711 | 2012-11-05 19:10 | 地元・県内 | Comments(0)