瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp

夏鳥 その1 キビタキ

今年は早くから囀りは聞いていましたが、不思議と撮る機会がありませんでした。
一年、正確には6~7か月ぶりの対面ですが、新緑の中での初見のシーンには毎年
感動を覚えます。
囀りを聴くことができるのは1~2か月だけなので、撮るだけでなく耳でも楽しみたい
もの。オオルリの声もいいですが、やっぱりキビタキの表情豊かなトーンに聞き惚れ
てしまいがち。 新緑の森にいちばん似合う鳥の一つかも・・・  (A)

e0261593_21194757.jpg


e0261593_21195393.jpg


e0261593_21195967.jpg


e0261593_2120511.jpg


e0261593_2120126.jpg


e0261593_21201868.jpg


e0261593_21202420.jpg


e0261593_21202989.jpg


e0261593_21203515.jpg


e0261593_2120418.jpg


e0261593_21204772.jpg

by 667711 | 2014-05-03 21:21 | Comments(0)