瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp

サンコウチョウ 2015 その4

今年はあちこちで一斉に巣立ちしそうな気配です。
まめに通っている割には成果が上がらず、ブログネタにも不自由する有様。
有休もこれ以上使いにくく、週末の巣立ちを期待するのみです。
e0261593_18383079.jpg


e0261593_18383722.jpg


e0261593_18384448.jpg

お馴染みの飛び入りゲスト
e0261593_1839497.jpg


e0261593_1840196.jpg


e0261593_18401036.jpg


e0261593_18402287.jpg

週間天気予報を頼りに有給休暇の計画的な取得を考えてきましたが、最近の予報の
精度の低さには毎度泣かされます。次々と衛星を打ち上げたり、コンピューターのハー
ド、ソフトを強化したり、お金をかけて色々やっているようですが、この20年前、いや40
年前と比べても、精度が上がった気が全然しないものの、予報が当たらない事への言い
訳はいろいろ考えらえているようです。梅雨時は東西だけでなく、南北にも変化するから
読みにくい・・・この手の説明が最もポピュラーですが、そのために衛星やコンピューター
に多大な投資をしているはずで、費用対効果で言ったら最低に思えます。(もっとも、道具
をいくら変えても結果に繋がらないブログ主も同じか?)
もう一つ責任逃れのために最近目立つのが、週間予報に☁マークを多用すること。どっち
に転んでも無難な予報ですが、穏やかに一日曇ることなどなくて、たいてい直前になって
☀か☂に修正されます。撮る側としては明るい☁を期待して、そんな日に有休を予定しま
すが、当日はほぼピーカンかどしゃ降り。会社で仕事していた方がよかったと後悔しても
間に合わず、貴重な休みを浪費する結果に・・・ 困ったモンだ。
by 667711 | 2015-06-23 18:44 | 地元・県内 | Comments(0)