瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp

セイタカシギ 幼鳥

生まれて間もない雛は勿論、大きくなってもその年生まれの幼鳥は
(主観ですが)、可愛く見えて仕方ありません。
黒いつぶらな瞳と、グレー調の淡いグラデーション、すらっとした細い
脚で優雅に歩く姿などは、珍鳥ではなくなった今でも、モデルとしては
少しも色褪せていないかと・・・。
e0261593_190766.jpg


e0261593_1901295.jpg


e0261593_1901819.jpg


e0261593_1902323.jpg


e0261593_1902985.jpg


e0261593_1903617.jpg


e0261593_190431.jpg

by 667711 | 2015-10-06 19:01 | 地元・県内 | Comments(0)