瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp

ルリビタキとコマドリ  後編

縄張りがルリビタキやメボソムシクイ、他のコマドリと重なっているのか、まわりを
気にしながら囀りを繰り返しています。
e0261593_20464856.jpg


落下昆虫の多いこの場所は、共通の「餌場」のようですね。
青虫
e0261593_2048473.jpg


ハチ
e0261593_20495296.jpg


??
e0261593_2050930.jpg


食後のパフォーマンス。
e0261593_20512825.jpg


e0261593_20515680.jpg


枝に上がっても囀り続け、やがて針葉樹林の奥へ消えてゆきました。
e0261593_20523967.jpg


e0261593_20525330.jpg

by 667711 | 2016-08-06 20:54 | プチ遠征・県外 | Comments(0)