瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp

タグ:夏鳥 ( 187 ) タグの人気記事

オオルリとコマドリ その2

このコマドリ君、尻尾を広げるだけで立ててくれません。
それでも、オオルリと同じ場所で撮れるのだから文句は
いえませんね。

e0261593_16435230.jpg


e0261593_1644960.jpg


e0261593_16442194.jpg


e0261593_16442912.jpg


e0261593_16443692.jpg


e0261593_16444319.jpg


e0261593_16445022.jpg


e0261593_16445696.jpg


e0261593_1645368.jpg


                        おしまい
by 667711 | 2017-06-18 16:46 | プチ遠征・県外 | Comments(0)

オオルリとコマドリ その1

涼を求めていつもの高原へ。

たった3時間ほどの撮影でしたが、赤いのも青いのも元気で、適当に
つきあってくれました。

こんな高いところで見るのは初めてのオオルリ。

e0261593_19253383.jpg


e0261593_19271073.jpg


e0261593_1927274.jpg


e0261593_19273784.jpg


e0261593_19275593.jpg

奥の方でモジモジしていた♂
e0261593_1928764.jpg


e0261593_19294950.jpg


e0261593_19295692.jpg


e0261593_1930217.jpg


e0261593_1930858.jpg


                     その2に続く
by 667711 | 2017-06-12 19:31 | プチ遠征・県外 | Comments(0)

霧の中のコルリ 後編

撮りはじめて数時間。ようやく霧が晴れてきたと思ったら、コルリ君の警戒心も一気に
強まり、なかなか舞台に上がってくれません。

オオルリやキビタキ、コマドリなどに比べても、遥かに撮りにくい鳥だと今回も痛感し
ました。 ブラインド無しでの初対面は厳しいようです。 
e0261593_19414444.jpg


e0261593_19415138.jpg


e0261593_19415964.jpg


e0261593_1942513.jpg


e0261593_19421278.jpg


e0261593_19421949.jpg


e0261593_19422560.jpg

by 667711 | 2017-06-06 19:44 | プチ遠征・県外 | Comments(0)

オオルリとサンコウチョウ

ロケーションは最悪でしたが、とりあえず綺麗なオオルリとサンコウチョウに
会えました。

e0261593_20201333.jpg



e0261593_20202111.jpg



e0261593_20202780.jpg



e0261593_2020336.jpg



e0261593_20204117.jpg



e0261593_20204720.jpg

by 667711 | 2017-05-30 20:21 | 地元・県内 | Comments(0)

霧の中のコルリ 前編

前の週コマドリを撮影した同じ場所に、コルリも姿を現しました。
当日は午前中ずっと霧が晴れず、視界は10~15mほど。

霧が薄くなる瞬間を狙いましたが・・・



e0261593_19054105.jpg


e0261593_19060051.jpg


e0261593_19055142.jpg


e0261593_19052204.jpg


e0261593_19053362.jpg




その後、ようやく霧が晴れました。(後半につづく)




by 667711 | 2017-05-24 19:10 | プチ遠征・県外 | Comments(2)

新天地のコマドリ

この場所で姿を確認出来たのは初めてです。

4月の下旬は時期尚早だったようで、たった1個体、1回きり
の撮影チャンスでした。



e0261593_08422122.jpg


e0261593_08434809.jpg


e0261593_08445636.jpg


e0261593_08431967.jpg


e0261593_08424100.jpg


e0261593_08440916.jpg








by 667711 | 2017-05-13 08:50 | プチ遠征・県外 | Comments(0)

高原のコマドリ その5 最終回

すでに「夏の思い出」になりつつあるコマドリ。

機材を片付けようと腰を上げたのとほぼ同時に、「もう帰っちゃうの?」といった感じで
目の前の横枝に飛び出してきた♂。 近過ぎると感じたのは相手も撮影者も同じ。束の
間シャッターを押し続けたものの、SS不足でブレ多発。 辛うじて生き残った数枚です。

今年は8月になってから殆ど山に行けず、巣立雛に出会うチャンスがありませんでした。
そんなことで、「尻すぼみ」の感はありますが、最後までご覧いただき有難うございました。

e0261593_18353795.jpg


e0261593_18354355.jpg


e0261593_1835506.jpg


e0261593_18355967.jpg


e0261593_1836577.jpg


e0261593_1836115.jpg


e0261593_18361740.jpg

by 667711 | 2016-09-14 18:37 | プチ遠征・県外 | Comments(2)

高原のコマドリ その4 自然な?人工物・後編

縄張りの境界線近くだったのか、他のコマドリ♂や、ルリビタキなどが頻繁に近くに
やってきましたが、そのたびに尾を上げ威嚇したり、存在をアピールしたりで、休む
暇のないコマ君でした。

e0261593_184953100.jpg


e0261593_1850111.jpg


e0261593_1850778.jpg


e0261593_18501482.jpg


e0261593_18502026.jpg


e0261593_18502724.jpg


e0261593_1850354.jpg


e0261593_1850433.jpg


e0261593_18504982.jpg


e0261593_18505613.jpg


~~~~~~~~~ 最終回へ続く~~~~~~~~~
by 667711 | 2016-08-31 18:54 | プチ遠征・県外 | Comments(0)

夏コマドリ2016 その3 自然な?人工物 前編

こういう舞台は好みが分かれるところ。

武骨なコンクリートの構造物ですが、長年風雨にさらされて角は丸く、表面は砂岩の
ようにザラザラ。 枯葉(カラ松)の吹き溜まりには、ところどころ苔の絨毯が広がって
いました。

そんな仮舞台でしたが、この日出会った個体が大変フレンドリーだったお陰で、椅子
に座ったままの「殿様撮影」が叶いました (*^-^*)

e0261593_19335518.jpg


e0261593_19341385.jpg


e0261593_1934235.jpg


e0261593_19344393.jpg


e0261593_19352330.jpg


e0261593_1936989.jpg


e0261593_19362867.jpg


e0261593_19373281.jpg


e0261593_19383694.jpg


e0261593_1938454.jpg

  
                                    後編に・・・
by 667711 | 2016-08-29 19:41 | プチ遠征・県外 | Comments(2)

夏コマドリ2016 その2 コメツガ林で

亜高山特有の針葉樹、コメツガの林。

天辺に止まるコマドリ姿は見られなかったものの、苔むした地面を歩き回ったり、
小枝を伝い歩いたりといった場面に出会うことも。 

コメツガの新緑はコマドリのよい背景になりました。

e0261593_1922793.jpg


e0261593_1923499.jpg


e0261593_192405.jpg


e0261593_1924834.jpg


e0261593_1925485.jpg


e0261593_193140.jpg


e0261593_193867.jpg


e0261593_1931488.jpg

by 667711 | 2016-08-13 19:04 | 地元・県内 | Comments(2)