瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 07日

コミミズク その2

地元の休耕田にコミミが入ったのは10年ぶりくらいでしょうか?
当時はデジスコからデジ眼に切り替える直前で、かなり苦労して止
まりものを狙った記憶が蘇ります。
この日も早くから飛び始めたらしいのですが、私が到着したのは2時
過ぎ。雪はすっかりなくなり、乾いた地面には暖かい陽を受け、陽炎
が立ち上っていました。こんな時はジタバタせず、のんびり待ちます。
3時半を過ぎるとさすがに陽も傾き、陽炎も影をひそめたものの、太陽
の方向ばかり飛び回る相手に四苦八苦。レンズの向きを下げたら、人影
や車、某ホームセンターの看板などが画面にチラホラ・・・ 本当難し
いポイントですね。

草むらで暫しの休憩.
e0261593_18363073.jpg


e0261593_18364949.jpg


e0261593_1837726.jpg


e0261593_18372574.jpg


e0261593_18375615.jpg

その3に続く

by 667711 | 2018-02-07 18:39 | 地元・県内 | Comments(0)


<< イスカ その3      イスカ その2 >>