瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 22日

MY 果樹園と居候

前回紹介した自前果樹園の様子です。

収穫間近のサクランボ(佐藤錦)
e0261593_20152238.jpg


e0261593_20153620.jpg


ブルーベリー畑の一角
e0261593_20162522.jpg


サクランボの枝影ですくすく育つ雛
この子は一体誰でしょう?
e0261593_20194282.jpg
答えは蒔いた種を餌と勘違いして食べてしまう「キジバト」でした。


by 667711 | 2018-05-22 20:22 | 果樹栽培 Berry'sforest | Comments(2)
Commented by 1951okumusashi at 2018-05-22 21:34
山形で見て以来の佐藤錦もうすぐですね。赤く熟れると頭が黒くて天辺の毛がなくなったGGに要注意ですね。(笑)
ブルーベリーってこんな風に植えるんですね。我が家の元気のないブルーベリーとの違い一目瞭然でした。今冬にはこんな風に植え替えようと思います。キジバト君?は今から餌を与えておくと手乗りになるかもしれませんね?(笑)
Commented by 667711 at 2018-05-23 13:02
okumusashiさん、いつもコメント有難うございます。
家の庭には、ヒヨドリとかキジバトとか・・・微妙な
鳥ばかり毎年営巣します。
梯子に登り防鳥ネットを張ろうと枝を寄せたら、すぐ
目の前に巣があって、この子と目が合ってお互いビッ
クリ。数か月後には親に倣って種まき後の畑を荒らし
まわりそう・・・ それが分かっていながら画像アッ
プして喜んでいる私はいったい・・・


<< 舞台俳優 その3 コルリ後編      舞台俳優 その2 コルリ前編 >>