瑞穂の国の野鳥たち

terra121.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 21日

亜高山の夏鳥 その2

ここあたりに現れる野鳥はコマドリ、メボソムシクイ、ルリビタキなど。


コマドリは個体によって性格が微妙に違い、人との間の「いや~な距離」も

違ってきますね。


e0261593_18512563.jpg


e0261593_18513215.jpg


e0261593_18514016.jpg


e0261593_18514887.jpg


e0261593_18515836.jpg
その3に続く



# by 667711 | 2018-06-21 18:54 | プチ遠征・県外 | Comments(0)
2018年 06月 12日

亜高山の鳥 その1

一年ぶりに訪れたローカルな高原ですが、今年もお馴染みの
夏鳥に会うことができました。

最初に現れたのはルリビタキの♂。
e0261593_18584320.jpg


e0261593_18585887.jpg

次いでコマドリの♂も遠くの枝影に姿を見せました。
e0261593_19001263.jpg


e0261593_19002963.jpg


e0261593_19005830.jpg
その2に続く。


# by 667711 | 2018-06-12 19:02 | プチ遠征・県外 | Comments(0)
2018年 06月 10日

サンコウチョウとキビタキ

数週間ぶりの鳥撮りでした。
見慣れたはずの夏鳥ですが、緑の中を飛び交う姿には
久しぶりにちょっと感動。

e0261593_14482093.jpg


e0261593_14483041.jpg


e0261593_14484133.jpg


e0261593_14485177.jpg


e0261593_14490050.jpg


e0261593_14490755.jpg


e0261593_14491539.jpg


e0261593_14494060.jpg




# by 667711 | 2018-06-10 14:51 | 地元・県内 | Comments(0)
2018年 05月 24日

舞台俳優 その3 コルリ後編

最初の個体はハイタカに襲われ、悲しい最期を遂げましたが、この♂もヒトとオープンな

環境に慣れ過ぎ、同じ目に会わないか心配です。


e0261593_19313254.jpg


e0261593_19313832.jpg


e0261593_19314898.jpg

近くにいるコマドリを警戒してか、突然尾を上げ、至近距離でしばらく囀っていましたが、結局はその後

コマドリに主役の舞台から引きずり降ろされました。

e0261593_19330578.jpg


e0261593_19331557.jpg


e0261593_19332767.jpg


e0261593_19333783.jpg


e0261593_19334776.jpg
おしまい。




# by 667711 | 2018-05-24 19:37 | プチ遠征・県外 | Comments(0)
2018年 05月 22日

MY 果樹園と居候

前回紹介した自前果樹園の様子です。

収穫間近のサクランボ(佐藤錦)
e0261593_20152238.jpg


e0261593_20153620.jpg


ブルーベリー畑の一角
e0261593_20162522.jpg


サクランボの枝影ですくすく育つ雛
この子は一体誰でしょう?
e0261593_20194282.jpg
答えは蒔いた種を餌と勘違いして食べてしまう「キジバト」でした。


# by 667711 | 2018-05-22 20:22 | 果樹栽培 Berry'sforest | Comments(2)